育毛剤で体の外側、育毛サプリで体の内側から育毛をすることでより効果的に薄毛が改善されます。

今回は育毛の中でもマイナチュレサプリを使った体の内側からの育毛についてお話しますね!

性は年齢を重ねていくとお肌の真皮というところにあるコラーゲンが減少します。

お肌は表皮、真皮、皮下組織に分けられておりその中でも真皮はお肌の土台となることろです。

真皮にはタンパク質が30%、コラーゲンが70%を占めており、これが減ることで頭皮たるみ、そこからくるお顔のたるみにもつながってしまうのです。

頭皮のたるみのことを「雪崩たるみ」と言います。詳しくはこちらを参照ください。

マイナチュレで気になる頭皮たるみをキュッと引き上げる方法

皮膚や関節などに多く含まれる成分で保湿力のあるものがヒアルロン酸、これも加齢とともに減少します。

また、皮膚には皮丘(ひきゅう)という部分があり、そこにコラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分が充実しているか、いないかで頭皮やお顔のハリが変わってきます。

保湿力の減少は年齢を重ねると必ず起きるので、女性にとって悩ましい問題でもあります。

そしてその保湿力は肌だけでなく髪にも影響します。

そこで、雪崩たるみや薄毛を改善するためには育毛剤はもちろんマイナチュレサプリのような栄養素で体のなかから必要栄養素を摂取し保湿力を強化していかなければいけません。

しかし、これらの栄養素は普段の食事からも摂取することができます。なので食事から摂っていくという方にはあまり必要ないかもしれません。

ただ、この栄養素を毎日食事に組み込んでいくのは結構大変です。なので今回はマイナチュレサプリの説明をさせていただいています。

マイナチュレサプリに含まれる栄養素とは?

マイナチュレサプリには次のような栄養素が含まれています。でも、すべて紹介するとちょっと量が多いので私が育毛やお肌のアンチエイジングに最も注目すべき成分を紹介しますね!

18種類のアミノ酸

アミノ酸って必須アミノ酸と通常のアミノ酸があって、必須アミノ酸とは食事やサプリメントからでしか摂取できません。

その必須アミノ酸は9種類とされており、マイナチュレサプリにはこれら必須アミノ酸はもちろん、通常アミノ酸も含まれています。

髪の毛はケラチンたんぱく質という成分でできており、アミノ酸はその原料となります。
もちろんお肌もタンパク質ですから、アミノ酸はお肌にもいいんですよ!

タンパク質

ケラチンたんぱく質、お肌の主成分タンパク質が含まれます。タンパク質に限っては食べ物からでも摂ることは可能ですが、一日の必要量を摂るとなると大変なので、サプリメントで気軽に摂取できるのはうれしいですね。

109種類の植物酵素エキス

果物や野菜などから抽出された酵素エキスがなんと109種類も含まれています。なのでマイナチュレサプリだけでビタミン、カルシウム、ミネラルなど美容と健康に良い栄養がすべて摂れるのです。

保湿成分

先にも話しましたが、女性は年齢を重ねていくとカサカサしてきます。つまり保湿力が無くなっちゃうんですよね。それが頭皮たるみ、お顔のたるみ、細毛、髪のウネリ、白髪、薄毛、抜け毛の原因になります。

そんな女性の老化を防いでくれる栄養素がコラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンC、椿エキスなどです。

まとめ

いかがでしたか?体の内側から育毛をしていくというのはとても大切です。でもこれらの成分は正直普段の食事からでもとることは可能です。でも、コスト面を考えるとサプリメントは手軽で割安に体の内側から育毛ができると思います。

でも、育毛に一番大切なのは育毛剤です。マイナチュレ育毛剤での頭皮ケアが最優先となります。

マイナチュレ育毛剤

ついでにマイナチュレシリーズ

女性用育毛剤マイナチュレ

<今なら初回980円でお得> マイナチュレ公式サイトへ

マイナチュレシャンプー

女性用無添加
頭皮ケアシャンプー

マイナチュレサプリメント

無添加育毛オールインワンサプリ[マイナチュレ]